クリニックブログ

すぐ分かる「コロナウイルス遺伝子検査機器」を導入しました

カテゴリ:  2021年9月3日

岩倉市の「いのうえ耳鼻咽喉科」 院長の井上です。

 

 

 

当院では新しく 遺伝子検査によるコロナウイルス検査装置を導入しました。

 

 

無題1111

 

こちらの新型コロナウイルスの遺伝子検査機器 「「ID NOW™」は、みなさんが普段よく耳にするPCR検査と言われる「PCR法」と同じ核酸検出検査で、「NEAR法」での 検査となります。

 

従来のPCR法と同等の精度で、令和2年10月20日付けで保険適応が承認され行政検査としても認められています。 検査結果までの所要時間が15分程度と、核酸増幅技術の発達により、短時間で遺伝子検査の結果が得られます。 

near3

 

 

 

屋外or車内にて「鼻腔ぬぐい液」を綿棒にて、ご自身で採取していただきます。

 ぬぐい液
 

 

 

PCR法による遺伝子検査も外部委託で行っておりますが、こちらは翌日以降の結果報告となります。

キャプチャ222

 

 

 

今回導入した「15分で結果の分かるNEAR法」 自費での検査もうけたまっております。 報告書付き 20,000円(税込)となります。