クリニックブログ

クリニックにドングリが

2017年9月17日

本日のことです。たまたま クリニックの植栽を覗き込んだところ
何と「ドングリ」が
IMG_4746[1]どこにあったかというと、ここです↓
IMG_4756

「🐦さん or 🐿さんが運んで来たのか?」と思いましたが、ふと真上を見上げてみると

IMG_4765ありました
IMG_4764

クリニックは開院8年目ですが、これまで気づきませんでした(ちなみに植栽は植え替えていません)。

新たな発見 あるのですねー。

メニエール病の研究会に参加してきました

2017年9月16日

9/16(土)診察終了後に名古屋市内で行われた「メニエール病研究会」に参加してきました。

演者は、新潟大学 耳鼻咽喉科教授 堀井 新 先生
演題は、「メニエール病の成因と治療ー特にストレスと心理的側面に関してー」
IMG_9574

メニエール病はめまいを症状とする代表的な病気です。

講演内容は以下のようでした。

・新診断基準(2017年)が出来たこと
・メニエール病の病態である「内リンパ水腫(内耳のリンパ液が水ぶくれになる状態)」の画像診断には3.0テスラの高精度MRIが有用であること
・疲れ・ストレス・睡眠不足はやはり良くない。生活習慣の改善は必須である。認知行動療法など「こころ」へのアプローチも有用

専門の先生はやはり奥が深いです。

エアコンフィルターの掃除

2017年9月13日

スタッフさんにお願いして、エアコンフィルターの掃除をしてもらいました。
毎月やっていますが、やはり汚れてきます。
IMG_0910[1]清潔を保つには、定期メンテナンスはやはり必要ですね。

イワシ魚骨

2017年9月12日

本日夕診 最後の患者さんはイワシ魚骨の子供さんでした。


本日夕食のイワシがのどに刺さり「脂汗状態」だったようです。
まずは、器具を使って舌を下方へ圧排し観察。「それらしき物」がありました。
次にお母さんと一緒にのどを観察。
IMG_4686

お母さん:「あの白く光って見えるものですか?」
Dr:「そうですね。器具で取ってみましょう」

取れた物はこれです↓
IMG_4708

 

何度も口を開けていただきありがとうございました 🙏

島根に行ってきました

2017年9月10日

医師会の行事で島根に行ってきました。
県営名古屋空港(小牧)から出雲空港までフジドリームエアラインで60分(今回は45分でした)。


IMG_9290
訪問先は


島根県安来市にある「足立美術館
IMG_9354IMG_9373横山大観の収蔵作品が多数、ミシュラン一つ星日本庭園が有名です。
50,000坪の日本庭園は本当に素晴らしかったです。

 

IMG_9408

島根大学医学部(私の出身校)

 

そして島根と言えば、「出雲大社」
IMG_9491
さすがに凄い人です
IMG_9512
IMG_9506
御下賜金 天皇陛下

 

そしてここにも寄りました↓
IMG_9485出雲大社正門前 徒歩1分にある「竹野旅館」です。
創業140年の老舗旅館ですが、なんと「竹内まりや」の実家なのです。皆さん知ってました?
ジュリーこと沢田研二・田中裕子夫妻など結婚披露宴会場としても使われました(最近の人はジェリー知らないかも😱  もしかして「竹内まりや」も知らない 旦那さんは山下達郎です)

IMG_9471
館内は「竹内まりや」グッズ多数です

旅館の従業員さんに同じポーズでの写真を勧められましたが、止めておきました。
IMG_9456
IMG_9466そして何かの偶然でしょうか 3年前の本日(9.10)発売

 

私の学生時代は小牧空港→出雲空港の飛行機が無かった為、新幹線(名古屋→岡山)+JR伯備線「特急やくも号」(岡山→出雲)で合計6時間弱かかりましたが、今回はフジドリームエアラインでなんと45分。時速750kmの飛行機はさすがに早いです。山陰が身近に感じられました。

勉強会

2017年9月9日

先日 めまいで当院受診後 総合病院へ紹介入院となった患者さんがおられました。

病気の原因、治療、予後について 院長よりスタッフへ説明をおこないました。
IMG_4388

 

今後も勉強会を通じて、Dr・スタッフの知識向上に努めたいと思います。

耳を診て部活動が分かる? その②続き

2017年9月7日

9/6付けのブログで「水泳部だと鼓膜がひび割れた様に見える」ことをお知らせしました。
それでは「毎日ある水泳の部活」を1週間休んだ場合どうなるでしょうか

 

休部前の鼓膜所見です↓
休み前

 

 

1週間水泳休んだ鼓膜所見です↓
休み後

 

撮影条件の相違で色調が違って見えますが「水泳を1週間休むこと」で、「鼓膜・外耳道がきれい」になります。

やはりプールの水の影響は大きいですね。

耳を診て部活動が分かる? その②

2017年9月6日

先日のことですが、「鼻汁」を主訴に受診された子供さんがおられました。

 

まずは正常な鼓膜所見です↓
正常

 


今回の患者さんの鼓膜所見です↓
migi (1)

 

migi (2)

左右ともに鼓膜表面がひび割れた様に見えます。
こういった場合は、とある 部活動が予想されます。

 

答えは「水泳」です。
毎日プールに入っておられる方はこういう鼓膜所見の方が多いです。
プールの水で毎日刺激されているせいでしょうか?

鼓膜を診ることで、部活動やスポーツが分かることがあります。

耳を診て部活動が分かる? その①

2017年9月5日

2日前からの「鼻汁」を主訴に当院受診された学生さんがおられました。
問診・鼻粘膜の観察結果より「秋のイネ科の花粉症」が疑われました。
ここで、ふと耳を診てみると・・

 

まずは正常な鼓膜です↓
hshshhshs

 

今回の患者さんの鼓膜です↓
吹奏楽

航空性中耳炎の様に、鼓膜にかなりの圧がかかった所見です。

 

Dr:「鼻を強くかんだり・すすったりしましたでしょうか?」
患者さん:「中耳炎にならないように気をつけて鼻をかんでいました」

その後、お母さん情報で吹奏楽部員 🎺であることが判明

 

なるほど 吹奏楽凄いですね。

RSウイルスが流行しています

2017年9月4日

「乳幼児のRSウイルス」が流行しています。

今週の月曜日 当院で6人の患者さんがキットで陽性反応が出ました。RSウイルスの流行は本来は秋~冬ですが、今年は状況が違うようです。

 

ここで「RSウイルス」について述べたいと思います。

 

症状:初めに熱で始まり、1~3日間続きます。その後、鼻汁→咳が出ます。鼻汁・痰絡みの咳は長引く場合も多いです。1歳未満の子どもさんで、喘鳴(ゼーゼー)が出現し重症化すると呼吸困難となることもあります。

検査:キットを使用します。
IMG_0692治療:残念ながら特効薬は無く、対症療法が中心となります。

熱が1日しか出ない子どもさんもあり、注意が必要です。